その他

加工を知ると想像力は無限大

投稿日:

皆さんこんにちは。

エンタです。

先日、スプリングドリルの改造を少々やりました。

スプリングドリル 改造

しばらく使っていると足の単管部分が反ってくるらしく、足の補強です。

同径の管をイイ感じに合わせて、溶接します。(同径でt=5㎜)

 

今回この様な加工が初めての子に1から教えていきました。

材料の寸法出しから材料切り出して位置合わせ。

初めてだと結構難しい部分やコツもあります。

スプリングドリル 補強

こんな雰囲気で補強できました。

ココから脱脂してサビ止め塗ります。

スプリングドリル 改補強

反対側も操作盤の張り出しまでパイプを張り出します。

パイプが後付なので曲がらないように、操作盤のアングルにボルトオンで支えも取ります。

こうするとだいぶバランスが良くなります。

 

最終的に、両端部に単管で転がせるように加工します。

移動も楽々に出来ればホント楽になりますからね。

ちょっとした加工ですが、コレで長持く使用出来そうです。

 

自分で加工した部分があると愛着も湧きますし、加工を知る事によってモノを作る意欲に変わると思います。

ちょっとしたモノなら簡単に作れるんだ!って知る事で今後は無限に作れる物が増えて行きます。

作る工程を想像出来るようになります。

 

ちょっとした事を出来るだけで可能性は無限に広がっていきますね。

私が知っている事は全てマルッと教えてきたいですね。

次回はハンマー置きやグルスポンプ置きなども作ります。

 

それではまた。


【必見】オススメ記事

クリップスペーサー 1

皆さんこんにちは。 エンタです。 最近ですが、クリップスペーサーのお問い合わせが増えております。 で、ココでQ&Aを作りましたので、ご確認ください。 その他に何か気になる事がありましたらご質問 ...

ボルトスケール 2

皆さんこんにちは。 エンタです。 台風どうでしょうか? 大丈夫でしたか??まだまだお気を付け下さい。 山はすでに降雨で飽和状態です。 ここ数日は非常に危険な状態なので十分に管理して下さい。 私は今夜、 ...

ボルトスケール・クリップスペーサー販売店 3

ボルトスケール・クリップスペーサー・ 緑化スペーサーお問い合わせ、販売店は下記となります。 ボルトスケール専用箱 クリップスペーサー     ボルトスケールのブログ ボルトスケール ...

-その他
-, , , , , ,

Copyright© 新エンタの法面管理塾 , 2019 All Rights Reserved.