ロックボルト工

史上最小径2重管ケーシング2本目

皆さんこんにちは。

エンタです。

前回紹介しました、削孔径φ65のケーシングロッドの2本目がデキましたw

ケーシング φ65

まぁなぜ2本目かというと、まだ試作段階だからですw

 

1本の有効長は200㎜なので5本で1mになります。

今後コレがしっかり出来上がってしまうとこのケーシングでも2重管と言う事になってくるんでしょうね~

ただ、このケーシングで削孔を行ったことが今の所ないのでどの様な事になるのかすら分からない状況ですね。

損料とかは通常のケーシングよりも高くなる可能性は高いです。(かなり弱い)

 

恐らく普通の削孔機だと簡単に折れますw

そして、外れなくなると思われます。

 

なのでそれ相応の機械を使用しないと行けないです。

スライムの排出等の問題も有りますし、いろいろと課題はありそうです。

ケーシング φ65

その辺も含めて、今年の6月頃に実験出来る現場が有りそうなので楽しみではあります。

今後の実験結果にも注目して下さいw

ケーシング φ65

それではまた。


【必見】オススメ記事

クリップスペーサー 1

皆さんこんにちは。 エンタです。 最近ですが、クリップスペーサーのお問い合わせが増えております。 で、ココでQ&Aを作りましたので、ご確認ください。 その他に何か気になる事がありましたらご質問 ...

ボルトスケール 2

皆さんこんにちは。 エンタです。 台風どうでしょうか? 大丈夫でしたか??まだまだお気を付け下さい。 山はすでに降雨で飽和状態です。 ここ数日は非常に危険な状態なので十分に管理して下さい。 私は今夜、 ...

ボルトスケール・クリップスペーサー販売店 3

ボルトスケール・クリップスペーサー・ 緑化スペーサーお問い合わせ、販売店は下記となります。 ボルトスケール専用箱 クリップスペーサー     ボルトスケールのブログ ボルトスケール ...

クリップスペーサー D51 4

皆さんこんにちは。 エンタです。 今回は問い合わせの多いクリップスペーサー®に付いてです。 元々は鉄筋挿入工のスペーサーという事で作成されたクリップスペーサー®です。 削孔位置もほぼ正確に削孔してもス ...

-ロックボルト工
-, , , ,

© 2022 新エンタの法面管理塾