集水井

地滑りの基本的な考え方

専門用語

地滑り対策工の基本的な考え方(その3)

皆さんこんにちは。 エンタです。 12月に入りました!! 今年もあとわずかです。 絶対に事故しない!焦らない!普段通りの気持ちで仕事しましょう。 皆気持ちだけ焦っても良いこと一つも無いので、 十分に気 ...

順番

現場問題点

山が滑ろうとしている時の施工順序としてはコレが一番先!

皆さんこんにちは。 エンタです。 今施工している山にクラックが入ってきました。   施工は上部に法枠、下部にザブトン枠+鋼製受圧板でアンカーを施工しています。 現場自体は大雨で崩壊しその復旧 ...

水抜きボーリング工 削孔長検尺

その他

水抜きボーリングの醍醐味

皆さんこんにちは。 エンタです。 あまり一般の方が見る事がない水抜きボーリング。 集水井もそうですが、 恐らく法面屋でも水抜きボーリングを施工しない業者さんは見た事がないと思います。 水抜きボーリング ...

見る

その他

のり面全体の安定を考える。

皆さんこんにちは。 エンタです。 法面保護工やってますか? って言われると、何を思い出しますか? まぁ普通我々の業界の監督であれば、モルタル吹付工でしょうか?   のり面(崖)を保護する工法 ...

集水井工 開口部

水抜きボーリング

集水井工とは

皆さんこんにちは。 エンタです。 本当はざぶとん枠の設置方法を書こうと思っていました。 まだ続くんか?って方もいると思いますが、お金の次は施工ですよ(笑) なんだかんだ言っても、とんでもない施工?監督 ...

水抜きボーリング工 削孔長検尺

水抜きボーリング

水抜きボーリング工でのコツ(その2)

皆さんこんにちは。 エンタです。 今日から三重で水抜きボーリング工の手元行ってきます! 人手不足万歳! 閑話休題 水抜きボーリング工での失敗 水抜きボーリング工の失敗で一番やっかいなのが、パイプが入ら ...

エンタの削孔精度を上げるコツ

水抜きボーリング

精度のある削孔

皆さんこんにちは。 エンタです。 多方面からありがたいお言葉を頂きました。 正直なところ私自身は10年だからって何か、って事も無く普段通り粛々と仕事しています。 しかし、やはりちょっとした通過点で、皆 ...

© 2022 新エンタの法面管理塾