グラウンドアンカー工 施工管理

機械価格と耐年数を知る事で機械経費の適正価格を知る事が出来る

皆さんこんにちは

エンタです。

削孔機の機械経費ってどのくらいかかるかわかりますか?

実際の下請けの機械の話ですw

ロータリーパーカッション

私が支店業者に居たころはそんな事あまり考えて事ありませんでした。

まぁ買った事もなければ整備した事も無い。

そりゃわかるわけないんですよね。

今回はそれをちょっと考えてみようと思います。

 

削孔機の価格って今ドンドン上がっているので今後機械経費も上がるのは必須です。

昔は2tクラスの削孔機は2,000万円切っていました。

今はメーカーにもよりますが2,500万円前後します。

オプションにもよりますけど。

耐用年数

2tクラスの削孔機で考えてみます。

基本機械の損料は税金を元に考え、機械の耐年数で算出します。

ロータリーパーカッションの場合(会社の考えにもよる)おおよそ7年程度で考えます。

原価償却期間:7年

2500万÷7年=357万/1年(定額法)

1年間に経費として落とせるのがこの金額です。

そして、銀行から借り入れし支払う年数も同じとします。(7年ローン・リース)

 

この金額が最低でも1年間に欲しい金額とします。

357万÷12か月=297,500円/1カ月当たり

 

1つきの稼働日数を20日とした時に、

297,500円÷20日=14,875円/1日≒15,000円

 

これが削孔機を使用する上で最低限の原価です。

そして、これだけでは削孔できません。

130CⅢA

削孔機には削孔径に応じてツールスというのが必要です。

ネジきりのチャックピースやセンターライザーなどです。

しかもこのセット、すべて消耗品!

削孔径に応じて、チャックピースなどの先端のToolsが約10万します。(全部で)

これは1つきで消耗すると考えて良いと思うので

100,000円/1つき÷20日=5,000円/日

 

次にスイベルセットが約35万前後(φ135以上の削孔径だと100万~)

6か月使用するとして、

350,000円÷6か月=58,000円/月÷20日=2,900円/日

ケーシング

ケーシングのインナーアウターセットも必要ですよね。

当然これも消耗品です!

山の状態によって新品でもすぐにダメになったりします。

削孔径φ90で20m削孔した時のケーシング価格は

約90万で、例えば6か月使う事として、

900,000円÷(20日×6か月)=7500円/日

7,500円×20日=150,000円/月

リングビット 摩耗

重要なビットです。

うちがよく使うビットはダブルコニカルビットです。

これを硬い山とか柔らかい山によって差が出ますが

φ90のアウター2個、インナー1個のビットを1つきで使うとします。

ビット:70,000円÷20日=3,500円

軽油携行缶

そして最後に燃料ですねw

1日最大120L程度使うとします。

最近は軽油高いので150円とします。

120L×150円=18,000円

 

1日当たり

削孔機本体:15,000円

ツールス:5,000円

スイベル:2,900円

ケーシング:7,500円(インナーアウターセット)

ビット:3,500円

燃料:18,000円
-----------

合計:51,900円

 

これが最低ラインです。(全部新しい場合)

最低でもこのくらいのコストが1日当たりに掛かると言う事ですね

実際は、使いまわしなどもあるので70%~でも何とかなる気もしますが

会社によっては経費率や購入価格が違います。

 

これがアンカー屋ですw

そりゃ消耗品が意外と消耗しなかったりする現場もありますが、

年間を通すとだいたい似たような感じになります。

グラウトミキサー

しかも、アンカー屋ってこれだけではありませんよね?

ミキサー・ポンプ・注入ホースその他の機械もあるので

1日あたりはなんだかんだで70,000円前後(70%~)の機械費が必要だと言う事です。

 

人件費+機械費+諸経費でm単価を出すわけですが、その単価は適正ですか?

 

それが数年前からどんどん機械価格が高騰しトンデモナイ事になっています。

色々施工業者も工夫して、節約して施工しています!

施工単価をどんどん下げると施工業者いなくなる可能性は十分にあります。

現状でも人手不足で業者が減り、高齢者のアンカー班は沢山!!

施工の神様

施工単価を上げて施工業者の若者の給料をガンガン上げ(経営者によるけどw)、

技能実習生の給料を上げてお金と仕事に魅力ある法面屋を目指していきたいですね!

 

それではまた


【必見】オススメ記事

クリップスペーサー 1

皆さんこんにちは。 エンタです。 最近ですが、クリップスペーサーのお問い合わせが増えております。 で、ココでQ&Aを作りましたので、ご確認ください。 その他に何か気になる事がありましたらご質問 ...

ボルトスケール 2

皆さんこんにちは。 エンタです。 台風どうでしょうか? 大丈夫でしたか??まだまだお気を付け下さい。 山はすでに降雨で飽和状態です。 ここ数日は非常に危険な状態なので十分に管理して下さい。 私は今夜、 ...

ボルトスケール・クリップスペーサー販売店 3

ボルトスケール・クリップスペーサー・ 緑化スペーサーお問い合わせ、販売店は下記となります。 ボルトスケール専用箱 クリップスペーサー     ボルトスケールのブログ ボルトスケール ...

クリップスペーサー D51 4

皆さんこんにちは。 エンタです。 今回は問い合わせの多いクリップスペーサー®に付いてです。 元々は鉄筋挿入工のスペーサーという事で作成されたクリップスペーサー®です。 削孔位置もほぼ正確に削孔してもス ...

-グラウンドアンカー工, 施工管理
-, , , , ,

© 2022 新エンタの法面管理塾