ロックボルト工

超軽量シングル削孔機 衝撃の65kg!

皆さんこんにちは。

エンタです。

削岩機

最近実験しているエアー削孔機です。

 

ぱっと見はよく見る削孔機です。

反力は自重とサイドに有るワイヤーで取っています。

 

しかし、この機械の良いところは軽さです。

まだいろいろと実験段階ですが、この削孔機全体の重さは65kg程度です。

(ハンマーとガイドセルを合わせて)

 

当初は80kgを切る予定で居ましたが、結果この軽さに収まりました。

この分だとエアーモーター付けても100kg程度かも!?

 

恐らく日本にある削孔機で一番軽いかも知れないですね。

ただし難点が1つあるのですが軽すぎる!

 

法面の移動に関してはかなり楽です。

が、削孔時に自重がなさ過ぎて機械の押しに負けるんです。

そして浮くw

 

下部をしっかり固定出来れば良いのですが、それが今後の課題ですかねー

 

ちなみに削孔能力ですが今のところ、自立する山でφ65が4.0m削孔出来てます。

恐らく山が硬ければもう少し行けそうですが、だいたいこの機械では4mが限界に近いように思えます。

 

この機械であれば楽に法面に持って行けますし、

しかもカニクレーンで届く範囲であれば吊り式として削孔出来ます!

この軽さだとマジで楽ですw

 

ある程度完成形が出来たらまた皆さんにご紹介出来ればと思います。

 

それではまた。


【必見】オススメ記事

クリップスペーサー 1

皆さんこんにちは。 エンタです。 最近ですが、クリップスペーサーのお問い合わせが増えております。 で、ココでQ&Aを作りましたので、ご確認ください。 その他に何か気になる事がありましたらご質問 ...

ボルトスケール 2

皆さんこんにちは。 エンタです。 台風どうでしょうか? 大丈夫でしたか??まだまだお気を付け下さい。 山はすでに降雨で飽和状態です。 ここ数日は非常に危険な状態なので十分に管理して下さい。 私は今夜、 ...

ボルトスケール・クリップスペーサー販売店 3

ボルトスケール・クリップスペーサー・ 緑化スペーサーお問い合わせ、販売店は下記となります。 ボルトスケール専用箱 クリップスペーサー     ボルトスケールのブログ ボルトスケール ...

クリップスペーサー D51 4

皆さんこんにちは。 エンタです。 今回は問い合わせの多いクリップスペーサー®に付いてです。 元々は鉄筋挿入工のスペーサーという事で作成されたクリップスペーサー®です。 削孔位置もほぼ正確に削孔してもス ...

-ロックボルト工
-, , , ,

© 2022 新エンタの法面管理塾