技能実習生

技能実習生制度を利用して早5年!技能実習生制度を考える!(その4)

皆さんこんにちは。

エンタです。

技能実習生制度を利用して早5年!技能実習生制度を考える!(その1)

技能実習生制度を利用して早5年!技能実習生制度を考える!(その2)

技能実習生制度を利用して早5年!技能実習生制度を考える!(その3)

前回の続きです。

逃げる

逃げる技能実習生

逃げるパターンとして、

1,仕事がきつい

2,職場環境が悪い

3,いじめ

4,最初からそのつもりだった

 

聞いた所によるとこの様な理由で逃げるそうです。

最初から建設業で来ているので、キツイのは分かっているはずです。

が、やはり給料と見合っていないという理由などで逃走するそうです。

2でも同じような事ですね。

 

3はもう論外です。出来るだけ早い段階で管理団体に相談し、

いじめを行っている本人と会社と管理団体と話し合いましょう。

立場的に、技能実習生が弱い立場なので最悪は解雇される可能性も十分ありますが、

そこは証拠をもって挑んでください。

逆に日本人が味方になってそういった職場いじめを無くして欲しいですね。

あやしい

一番厄介な初めからその予定の人がいます。

日本に来て半年ぐらいたって飛ぶ人は大体そうだと思います。

ベトナムにいる頃から日本にいる悪いベトナム人のアヤシイ話を真に受けて

闇に潜てしまうようです。

そしてほとんどの実習生は騙されて犯罪を犯していくようです。

逃げたアフォな技能実習生

これは事実ですが、

逃げた技能実習生が逃げる前に会社とフェイスブックで繋がっており、

逃げた先でフェイスブックを更新します。

すると、その逃走先で楽しんでいることがSNSで上がって来るので

よくわかるそうですww

しかも、会社名や住所などの所在がわかる事を更新するそうで笑えます。

その会社はすぐに入管に通報したそうです。

技能実習生が使用しているSNSとつながっておくことは結構重要な事の様に思います。

SNS

技能実習生が使用しているSNSを知っておく(つながる)

上記の様に技能実習生が使用しているSNSで必ずつながっておくことが大事です。

彼らの発信している事なども重要です。

例えばベトナム人であれば、「ZALO」(ザロ)かFacebookですね。

ザロは業務連絡などに使えます。日本のラインと同じです。

 

ネパール人だとFacebookの様です。

またネパール人は英語が話せるので日本でのラインも使用できます。

その他各国様々のSNSですがFacebookは全般的に使っていそうです。

運転

技能実習生は車の運転が出来るのか?

基本的には出来ます!

が、条件があってその母国で免許取得後に3か月以上滞在していないといけません。

その条件をクリアしているうえで、日本の免許に切り替えることが出来ます。

 

学科試験と実技試験です。

学科試験は日本語か英語だと思います。

もしかすると都道府県で微妙に違いがあるかと思います。

英語がわかる国だと学科は楽勝で受かってきますが、それ以外だと意外と難しいようです。

実地試験も結構うるさい様で、最大で5回程度は受ける必要がありそうです。

と言っても、アジア圏はいまだにミッション車が多いので

運転できる人は上手い人が多い印象です。

 

技能実習生を雇用する際は免許の有無は意外と大事かもしれないです。

まぁ事故のリスクが伴いますが、それは日本人とて同じ条件です。

会社が保険にさえ入っていれば問題ないです。


以上4回に分けて技能実習生の事を書いてきました。

私的には外国人だからどうこうは無くて、笑顔で楽しく一緒に仕事出来たら良いなと思っています。

そりゃお互い人間ですから腹が立つこともありますが、話し合いましょう^^

トラブルがあるとだいたいが上司や先輩の指導力不足やコミュニケーション不足が多いです。

工夫して行きましょう!(アプリを使って)

エンタ社員は技能実習生と共に仕事しているので、彼らの良いところを沢山知っています。

日本人と同じで真面目で勤勉です。(そりゃ中には...って思いますが、そこも皆同じ)

同じアジア人としてまったくもって変わりません。

仲間

日本人で、あーじゃこーじゃ言う人はしょせんその人のキャパの話です。

その人の指導力がないだけの話で、言葉が通じないなど言って彼らの悪口や愚痴を言い出すのは違う。

私はせっかくの制度ですから、身になる仕事をしっかり教えて自国で頑張って欲しいです!

そして、日本人もそういう気持ちで接してほしいですし、我々は仲間です!

今後もエンタでは技能実習生を雇用していくでしょう。

そんなデキル技能実習生と仕事したい日本人も大募集です!w

 

それではまた


【必見】オススメ記事

クリップスペーサー 1

皆さんこんにちは。 エンタです。 最近ですが、クリップスペーサーのお問い合わせが増えております。 で、ココでQ&Aを作りましたので、ご確認ください。 その他に何か気になる事がありましたらご質問 ...

ボルトスケール 2

皆さんこんにちは。 エンタです。 台風どうでしょうか? 大丈夫でしたか??まだまだお気を付け下さい。 山はすでに降雨で飽和状態です。 ここ数日は非常に危険な状態なので十分に管理して下さい。 私は今夜、 ...

ボルトスケール・クリップスペーサー販売店 3

ボルトスケール・クリップスペーサー・ 緑化スペーサーお問い合わせ、販売店は下記となります。 ボルトスケール専用箱 クリップスペーサー     ボルトスケールのブログ ボルトスケール ...

クリップスペーサー D51 4

皆さんこんにちは。 エンタです。 今回は問い合わせの多いクリップスペーサー®に付いてです。 元々は鉄筋挿入工のスペーサーという事で作成されたクリップスペーサー®です。 削孔位置もほぼ正確に削孔してもス ...

-技能実習生
-, , , , , ,

© 2022 新エンタの法面管理塾