施工の神様

冬のボーナスが3年ぶりに増加。建設業は120万超え!今年は何位?(施工の神様より)

冬のボーナスが3年ぶりに”増加”

日本経済団体連合会(経団連)が22日、2022年の大手企業の冬のボーナス(賞与・一時金)の平均妥結額を発表した。

全産業の平均ボーナス額は89万4,179円で、昨冬と比べ、8.92%(7万3,224円)増加した。冬のボーナスとしては3年ぶりの増加となった。

2022年年末賞与・一時金 大手企業業種別妥結結果(加重平均)/ 経団連

2022年年末賞与・一時金 大手企業業種別妥結結果(加重平均)/ 経団連

建設業は120万超え!今年も全産業でトップ

建設業の冬の平均ボーナスは124万7,699円で、昨冬より4.33%(5万1,744円)増加し、今年も全産業の中でトップとなった。

建設業に次いで冬のボーナスが高額だった業界は、「鉄鋼」が101万7,895円、「機械金属」が98万1,766円となった。18業種のうち16業種が去年より上がった一方で、紙・パルプと電力の2業種が下がる結果となった。

――今年は、コロナに伴う行動制限がなくなり、商業施設や観光地では少しずつ活気を取り戻しているものの、世界的なエネルギー価格・原材料の上昇や、円安による物価高騰はあらゆる業種や消費者に影響を及ぼしている。

今年も残すところ1週間余り。読者の皆様は冬のボーナスはどうだっただろうか?

※このデータの調査対象は、従業員500人以上の主要21業種大手254社だ。建設業の調査対象は7社と、あくまで一部の結果となる。

 

施工の神様


【必見】オススメ記事

クリップスペーサー 1

皆さんこんにちは。 エンタです。 最近ですが、クリップスペーサーのお問い合わせが増えております。 で、ココでQ&Aを作りましたので、ご確認ください。 その他に何か気になる事がありましたらご質問 ...

ボルトスケール 2

皆さんこんにちは。 エンタです。 台風どうでしょうか? 大丈夫でしたか??まだまだお気を付け下さい。 山はすでに降雨で飽和状態です。 ここ数日は非常に危険な状態なので十分に管理して下さい。 私は今夜、 ...

ボルトスケール・クリップスペーサー販売店 3

ボルトスケール・クリップスペーサー・ 緑化スペーサーお問い合わせ、販売店は下記となります。 ボルトスケール専用箱 クリップスペーサー     ボルトスケールのブログ ボルトスケール ...

クリップスペーサー D51 4

皆さんこんにちは。 エンタです。 今回は問い合わせの多いクリップスペーサー®に付いてです。 元々は鉄筋挿入工のスペーサーという事で作成されたクリップスペーサー®です。 削孔位置もほぼ正確に削孔してもス ...

-施工の神様
-

© 2023 新エンタの法面管理塾