その他

イイモノ発見!(点群データ作成ソフト)

皆さんこんにちは。

エンタです。

五大開発

先日五大開発さんに行った時にコレはすぐ使える!ってソフトを紹介して頂きました。

 

実際見せて頂いたのですが、すぐ現場で使えるモノでした!

それはPoiCLと言うソフトです。

写真を2点以上から撮影しそれを点群データとしてくれるソフトです!

 

このソフトの利点は高価なスキャナーを使用せずともある程度精度があるので

画面上(机上)で概算測量や測定が出来ます。

誰でもいつでも写真だけで点群データを作成し使えるので災害時には最強!

ステレオカメラ

何でこんな事が出来るの?って思われるでしょうけど、以外と簡単な仕組みですw

ステレオカメラですね。

人間は両目で距離感や立体感を感じていると思います。

数枚の写真を重ねて行く事でそれを立体化していきます。

重ねのコツは航空写真の作り方と同じです。

 

スケール(縮尺)は一箇所で良いそうです。

または正確な座標点があれば特に精度上がると思います。

ポイクル

正確に行きたければドローンでパシパシ撮った方が精度はある程度上がるような気がします。

精度が低い場合は下から見上げた法長の長い法面での一番上でしょうw

出来る限り一発で撮影出来る写真で上下左右のイロイロな方向からの写真で精度は上がるはずです。

ただし、データ容量も増えるのでパソコンに依存する可能性は非常に高いw

しょぼいPCだとカクカクでイライラに!?

ポイクル

そしてこの点群を使用して断面図が一発で出るんですよ!!

コレ最高!!

コレ使えば起工測量の断面図楽勝ですよね!?

 

災害現場の断面図ってマジで面倒ですし、危ないです。

それを写真パシパシ撮って断面図かけるって最高じゃないですか?

完成後も施工前と同じ位置から撮影すればほぼ変わらずの精度で点群作れるはずです。

比較も簡単ですですね。

 

オススメソフトです!

いさぼうネット

それともう1つ!

いさぼうネットにバナーが付きました!

土木情報サービスいさぼうネット

ありがとうございます。

非常に嬉しいです!

歴史有る法面に特化した情報サイトに掲載して頂くなんて光栄です。

 

ちなみに、うちの鉄筋挿入工・安定計算からアンカー・法枠計算等の設計ソフトは全て五大開発さんのソフトです!w

どこかでいろいろな方面でつながって行きますね~

ありがたいです。

 

それではまた。


【必見】オススメ記事

クリップスペーサー 1

皆さんこんにちは。 エンタです。 最近ですが、クリップスペーサーのお問い合わせが増えております。 で、ココでQ&Aを作りましたので、ご確認ください。 その他に何か気になる事がありましたらご質問 ...

ボルトスケール 2

皆さんこんにちは。 エンタです。 台風どうでしょうか? 大丈夫でしたか??まだまだお気を付け下さい。 山はすでに降雨で飽和状態です。 ここ数日は非常に危険な状態なので十分に管理して下さい。 私は今夜、 ...

ボルトスケール・クリップスペーサー販売店 3

ボルトスケール・クリップスペーサー・ 緑化スペーサーお問い合わせ、販売店は下記となります。 ボルトスケール専用箱 クリップスペーサー     ボルトスケールのブログ ボルトスケール ...

クリップスペーサー D51 4

皆さんこんにちは。 エンタです。 今回は問い合わせの多いクリップスペーサー®に付いてです。 元々は鉄筋挿入工のスペーサーという事で作成されたクリップスペーサー®です。 削孔位置もほぼ正確に削孔してもス ...

-その他
-, , , , ,

© 2022 新エンタの法面管理塾