現場吹付法枠工 ロックボルト工

現場の仕上がり

皆さんこんにちは。

エンタです。

グラウト注入

こんな施工って見た事ありますか?(笑)

グラウト注入の跡

なかなかの酷さですよね?

と言うのも、これって役所の指示らしいんですよね。

オーバーフローさせていることの確認らしいです。

で、それがこの跡なんですよ。

出来映えが台無し!

グラウト注入の跡

私的には最初から濃いミルクを底面から送って出来る限りフローさせたくないですw

汚れるじゃないですか!法枠とかモルタル面が。

汚れたら綺麗に洗うこと思えば最初からこぼさない方がイイです。

オーバーフロー確認の写真なんて実は要りませんから。

必要無いんです。

結構撮る方いますけど、まぁ無くても何ら検査で言われることはありません。

孔内全体が同じ配合のグラウトで詰まっているって事は重要です。

なのでケーシング内に水があった場合はしょうが無い部分もありますけど、出来る限り汚さない。

その方が後々掃除する時も楽ですからね。

 

現場の仕上がりはやはり綺麗な方がイイですからね。

この写真の様な感じだとせっかくの法枠綺麗に出来ていても・・・

ちなみに、以前ブログで紹介したモノ作れば汚れにくいですよ。

お試しあれ。

グラウトの置換え注入にプラスを使うと汚れにくい

 

それではまた。


【必見】オススメ記事

クリップスペーサー 1

皆さんこんにちは。 エンタです。 最近ですが、クリップスペーサーのお問い合わせが増えております。 で、ココでQ&Aを作りましたので、ご確認ください。 その他に何か気になる事がありましたらご質問 ...

ボルトスケール 2

皆さんこんにちは。 エンタです。 台風どうでしょうか? 大丈夫でしたか??まだまだお気を付け下さい。 山はすでに降雨で飽和状態です。 ここ数日は非常に危険な状態なので十分に管理して下さい。 私は今夜、 ...

ボルトスケール・クリップスペーサー販売店 3

ボルトスケール・クリップスペーサー・ 緑化スペーサーお問い合わせ、販売店は下記となります。 ボルトスケール専用箱 クリップスペーサー     ボルトスケールのブログ ボルトスケール ...

クリップスペーサー D51 4

皆さんこんにちは。 エンタです。 今回は問い合わせの多いクリップスペーサー®に付いてです。 元々は鉄筋挿入工のスペーサーという事で作成されたクリップスペーサー®です。 削孔位置もほぼ正確に削孔してもス ...

-現場吹付法枠工, ロックボルト工
-, , , ,

© 2022 新エンタの法面管理塾