その他

現場の雰囲気を一気に変える建設資材があれば何かが変わる

皆さんこんにちは。

エンタです。

先日ある材料業者様が弊社に来て頂き、商品説明をされていきました。

施工の神様

我々公共事業者にとって使用する製品ってだいたいがJIS規格や一般的に公表され、成分や性能がハッキリしたモノしか使いません。

だからある一定の品質のモノ(製品)しか使わないわけです。

 

となると、かなり参入障壁が高いですよね。

まず価格ですよね。

似たようなモノを売る中で価格が同じであればとりあえず土俵に上がれます。

がしかし、昔から使用していたモノを使わなくなるほど、変更してまでしては使用しません。

なぜならどちらでも良いからです。

 

今までのモノがあるから使っても良いし、使わなくてもいい。でも金額一緒だからじゃぁ昔のままでって話しになりますw

 

じゃぁ何が良いのよ?って考えたときに、私は単純に色だと思うんです。

色を変えて見た目をよくした製品って建設資材には少ないんです。

パッと見て、あそこの製品だ!ってわかるモノって少なくないですか?

だいたいが右に習え的な発想で、昔からこの色だからとかで進歩しないわけですよ。そんなモノが今のこの時代に売れるんでしょうか??

アマゾンとか見てもカラフルな製品イッパイ有りますよね。

 

もう時代は色ですよ。

色に特徴が無いモノは売れない!

それしか無いモノであれば売れますが、そうでなければ厳しい。

安全帯とかってもの凄くカッコいいブランド出てきたり、空調服も今どきのってカッコいいですよね。

 

建設業の資材も機能・性能はそのままに色が決め手になってくる時代だと思います。

車で走っていて、あの色は○○の製品使ってる!!って一目でわかるって最高の宣伝広告だと思います。

 

御社の製品の色を変えて見るって結構面白いかも知れないですよ?

 

それではまた。


【必見】オススメ記事

クリップスペーサー 1

皆さんこんにちは。 エンタです。 最近ですが、クリップスペーサーのお問い合わせが増えております。 で、ココでQ&Aを作りましたので、ご確認ください。 その他に何か気になる事がありましたらご質問 ...

ボルトスケール 2

皆さんこんにちは。 エンタです。 台風どうでしょうか? 大丈夫でしたか??まだまだお気を付け下さい。 山はすでに降雨で飽和状態です。 ここ数日は非常に危険な状態なので十分に管理して下さい。 私は今夜、 ...

ボルトスケール・クリップスペーサー販売店 3

ボルトスケール・クリップスペーサー・ 緑化スペーサーお問い合わせ、販売店は下記となります。 ボルトスケール専用箱 クリップスペーサー     ボルトスケールのブログ ボルトスケール ...

クリップスペーサー D51 4

皆さんこんにちは。 エンタです。 今回は問い合わせの多いクリップスペーサー®に付いてです。 元々は鉄筋挿入工のスペーサーという事で作成されたクリップスペーサー®です。 削孔位置もほぼ正確に削孔してもス ...

-その他
-, , ,

© 2021 新エンタの法面管理塾