グラウンドアンカー工 その他

グラウンドアンカー工における頭部処理の防錆油は塗るが基本

皆さんこんにちは。

エンタです。

なんだか一気に寒くなって来て、冬の準備をしなくては!って思って冬服の支給を段取りしていますw

うちは夏冬1回の支給で新入社員は2着、既存の社員は1着の支給です。

まぁそれ以外の作業服でも良いのですが、とりあえず統一感出た方がなんか良いですよね。


閑話休題

グラウンドアンカー工の頭部処理においてよく話すのですがアルミキャップの中は防錆油が入っていますよね。

その防錆油って駄目になるって知っていました?

以前も書いたと思うんですが、防錆油は塗る!

アンカーヘッドグリス処理

これが基本です。

その後に防錆油がパンパンのアルミキャップなどをかぶせてください。

 

そうしないとPC鋼線に防錆油が馴染まないんです。

なので必ず塗り込んでほしいです。

 

なぜかというとこの防錆油は劣化しやすいらしいのです。

既設のグラウンドアンカー工を見たときにアルミキャップの下からダラダラと流れてるアルミキャップありますよね?

あれって防錆油の油が出ているのですが、そもそも防錆油ってどのような成分で出来ているかというと、油と石鹸ですw(ほかにも入ってるけど)

油だけが出てしまって、石鹸の成分が残って白く固まっているだけなのでそのうち錆びます。

出来る限り防錆油を塗り込んで長期的に錆びないようにする必要があります。

頭部処理

ちょっとしたことですが、これでかなりの効果があると言う事はすでに実証済みですし、各アンカーメーカーの方々も推奨しています。

防錆油は入れるではなく、塗る!これを基本にしていきましょう!

 

それではまた


【必見】オススメ記事

クリップスペーサー 1

皆さんこんにちは。 エンタです。 最近ですが、クリップスペーサーのお問い合わせが増えております。 で、ココでQ&Aを作りましたので、ご確認ください。 その他に何か気になる事がありましたらご質問 ...

ボルトスケール 2

皆さんこんにちは。 エンタです。 台風どうでしょうか? 大丈夫でしたか??まだまだお気を付け下さい。 山はすでに降雨で飽和状態です。 ここ数日は非常に危険な状態なので十分に管理して下さい。 私は今夜、 ...

ボルトスケール・クリップスペーサー販売店 3

ボルトスケール・クリップスペーサー・ 緑化スペーサーお問い合わせ、販売店は下記となります。 ボルトスケール専用箱 クリップスペーサー     ボルトスケールのブログ ボルトスケール ...

クリップスペーサー D51 4

皆さんこんにちは。 エンタです。 今回は問い合わせの多いクリップスペーサー®に付いてです。 元々は鉄筋挿入工のスペーサーという事で作成されたクリップスペーサー®です。 削孔位置もほぼ正確に削孔してもス ...

-グラウンドアンカー工, その他
-, , ,

© 2021 新エンタの法面管理塾