ロックボルト工

鉄筋挿入工において、アルミキャップ+防錆油は必要無い!

皆さんこんにちは。

エンタです。

この写真見て下さい。

頭部処理

先日山梨の現場付近で発見したんですw

奥が、アルミキャップで手前がコンクリートで巻いてあります。

頭部処理

頭部の前にポールコーンを立ててますw

恐らくこの部分に車が接触してアルミキャップが飛んで行くんでしょう。

アルミキャップ

 

その昔、鉄筋挿入工の材料は生材でした。(メッキ無し)

しかし、今は仮設でない限り100%メッキです。

条件良ければ約100年は確実に錆びないんです。(実際は安全率で低めに設定されていますけど)

鉄筋挿入工の鉄筋は、亜鉛メッキを施されており全体をセメントミルクで覆われています。

ほぼ酸素や湿気と触れる事もありません。

 

もうアルミキャップの時代は終わったと思うんです。

アルミキャップ付けて、中に防錆オイル入れてる意味って有りますか??

一切無いんですよ??

以前も鉄筋挿入工のシースは要らないと書きましたが、これも必要無いです。

 

すでにNEXCOはアルミキャップ止めて行っています。

プレートとナットのみですね。

これを数個無くせばそれ以上に鉄筋を打ち込めます。

 

建設コンサルの方々や役所にまたまた言いたい。

このアルミキャップ+防錆油は一切必要有りません。

 

税金の無駄遣いです(政治家ではありませんけどwww)

今はキャップも頭が出ない、オイル要らないタイプが数種類ありますからそれを使う方がまだ良いです。

 

無駄なモノは無駄と言える時代です。

発信出来る時代です。

 

それではまた。


【必見】オススメ記事

クリップスペーサー 1

皆さんこんにちは。 エンタです。 最近ですが、クリップスペーサーのお問い合わせが増えております。 で、ココでQ&Aを作りましたので、ご確認ください。 その他に何か気になる事がありましたらご質問 ...

ボルトスケール 2

皆さんこんにちは。 エンタです。 台風どうでしょうか? 大丈夫でしたか??まだまだお気を付け下さい。 山はすでに降雨で飽和状態です。 ここ数日は非常に危険な状態なので十分に管理して下さい。 私は今夜、 ...

ボルトスケール・クリップスペーサー販売店 3

ボルトスケール・クリップスペーサー・ 緑化スペーサーお問い合わせ、販売店は下記となります。 ボルトスケール専用箱 クリップスペーサー     ボルトスケールのブログ ボルトスケール ...

クリップスペーサー D51 4

皆さんこんにちは。 エンタです。 今回は問い合わせの多いクリップスペーサー®に付いてです。 元々は鉄筋挿入工のスペーサーという事で作成されたクリップスペーサー®です。 削孔位置もほぼ正確に削孔してもス ...

-ロックボルト工
-, , , , , ,

© 2021 新エンタの法面管理塾