ロックボルト工

みんなが欲しかったアノビットがついに出来ちゃった!
が、まだ発売されていない件について

更新日:

皆さんこんにちは。

エンタです。

急に寒くなってちょっと憂鬱になります。

寒いの嫌いです!

で、会社で削孔機の油圧ホースを総替えしてました。

コレはコレで結構面倒な仕事なんですが、誰かがやらないと困る仕事なので私がやっています。

しかし、ほんと面倒w

ホースレスで動いてくれないかな~って思いますw


閑話休題

これ知っていますよね?

シングル削孔用のビットです。

クロスビットとボタンビット。

どちらもリトラックタイプです。

シングルビット

しかし、今回のコレには違いがあるんですよ。

シングル削孔用 ビット

どちらも1600番ロッド用のビットです。

違いが分かりますか??

実はこの右のクロスビットに秘密があるんです。

 

今まで、このビットにちょっと困ったことが起きていたんですが、それをこのビットで解決出来そうです。

この問題は全てののり面施工管理者が1回は思った事があり、一度は困った事が有った事です。(たぶんw)

その時になれば、思い出す事ってあるうちの1つです。(ヒントは出来形)

 

しかし、先日届いたばかりで次の現場での実験待ちです。

実験を行って、結果を見てからまた連絡させて頂きます!

恐らく、と言うか、間違い無く良い結果になると思います。

 

この話も、実はメーカーとの話しの中で、こう言うビットは世の中に無いですからね~って所から始まりました。

先日「アレが出来ました!」というお電話を頂き、郵送してもらいました。

ぱっと見は通常タイプとそう変わらないのですが、見えない部分と見える部分に違いがあります。

 

実験が楽しみです。恐らく施工管理者の方は欲しくなると思いますよ?w

※タイトル通り、販売はされていません。
その為実験後の販売?になるかどうかすらまだ分かりません。
(そもそも私は実験するだけですw)

 

それではまた。


-ロックボルト工
-, , , , ,

Copyright© 新エンタの法面管理塾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.