新エンタの法面管理塾

500万円未満の壁

その他Posted 2018.10.03
建設業法

皆さんこんにちは。

エンタです。

北海道の部屋ですが、寝る方向を変えてみました。

寝る方向を変えるとなんだか新鮮な気分になります。

いっつも同じ方向に寝るのは飽きませんか?

私は幼少の頃から家の中で、変な所で寝るのが好きでした。

寝る

起きた瞬間の「えっ?ここどこ??」って言うのが好きですw

北枕だろうが、南だろうが関係ありません。

楽しい方向で寝るんです。

つまらないと思っている毎日をちょっとでも楽しくする方法かもしれないですね。

ちなみに、私は、毎日いろいろあって楽しいですよw


閑話休題

500万円未満の壁

これだけ書くと訳わからないと思います。

これは、建設業許可を受けていない個人事業主の方の1件当たりの最大請負金額です。

1件の工事につき500万円未満(消費税込)です。

これを超える場合は建設業法違反となり処罰の対象になります。

 

最近では、ゼネコンも一人親方と契約して施工しているので、施工体制がもの凄い事になっている現場もw

しかし、逆にモグリ業者も多いですね。

ある会社に所属している様に見せかけ、実は個人で請け負っている所も。

(※ココで言うモグリとは無保険、無納税業者の事です)

 

そう言うモグリ業者を使用した際のリスクってもの凄く大きいのですが、

元請は当然全責任を問われますので、指名停止や、最悪の場合営業停止。

建設業許可の停止などになるそうです。

しかし、それは暗黙の了解と言う部分もあります。

元請も知っているにも関わらず、人手不足のため・・・

事故があってからでは遅いのですが。。。

モグリ業者

国が規制を厳しくすればそこに参入できず、モグリが現れる。

モグリが事故を起こしまた規制が厳しくなる。

規制にモグリを入れたところで、そこはやはりモグリなので対応できず。対応せず。

もう、悪循環のスパイラルですねw

モグリには十分お気を付けください。

 

この500万未満の請負金額ってそろそろ変えてもらえませんかね?w

と言うのも、うちも信用できる一人親方の方がいます。(当然ですが、保険等すべて加入済み)

やはりそれなりにシッカリ仕事して頂くのでそれなりの対価をお支払いするわけです。

しかし、この壁があるんですよ。

モグリでもなんでもない人にはこの壁を取っ払ってせめて800万程度まで引き上げてほしい!

頑張って仕事して請け負い高いって当たり前ですよね!?

一人親方

まして、これだけ人がいないのに、一人の職人が背負う仕事量も金額も大きくなるんです。

しかし、普通の会社は法順守ですから、やはり難しいんです。

うちも法順守なので守ります。が、何とかしたいですね。

なにか良い方法があればイイのですが。建設業許可取れば良いのは重々わかっていますけどねw

 

それではまた。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP