タグ

その他

事後防災では人は救えない事実。

更新日:

皆さんこんにちは。

エンタです。

地震の方もだいぶ落ち着いて来ているようで、周囲の環境も良くなってきました。

ガソリンが普通に買えたり、電気来たりですね。

私が今いる占冠村では早い段階で電気が来ていたのでそれ程危機的状況ではありませんが。

こういった時に、冷静に判断できる様にしたいですね。

現場も少しずつですが、動いて来ています。

北海道 地震

この写真の地域はかなり近いのですが、もの凄い規模の滑りです。

滑りとゆうかもう崩れですね。

揺れて崩れた、火山灰らしいです。

水分は雨で結構含んでいた所に地震で揺れたので崩れたんでしょうね。

 

写真やドローン撮影で見る限りそれ程深度もなさそうです。

俗に言う表層崩壊ですね。

しかし、これだけの規模はなかなかないですね。

少しでも早く行方不明者が見つかることを祈っております。

 

私らの仕事って防災工事って言いますよね。

それっておかしくないですか??

今回のように表層崩壊してる山見て下さい。

犠牲者出ています。防災?

今後この山の形状が想像できませんか?

恐らくですが、地震時にまた崩れないようにするんでしょう。

法枠、アンカー、ロックボルト等など。

 

 

もう崩れているのでそれ程崩れない、(もしくはもう崩れない)山に施工するわけです。

防災と称して。。。

私はいつも、この辺に違和感を覚えるわけです。

これって実は事後防災ですよね?

 

起こって初めて防災するってある意味無駄遣いじゃね?って思うんですよね。

犠牲者を出さないようにするのが本当の意味の防災じゃないかと。

 

一番犠牲者を出ないようにするには、

事後防災工事のお金を使って崩れそうな山の下にいる住人を引越しさせることですけどね。

こんな事を書いちゃうと私自身の仕事を否定しちゃってるんですけど。。。

基本、常に勝者は自然なわけです。自然に勝てるわけがないんです。

だったら逃げた方が良いですよねw

 

と言っても、我々の仕事は防災関係ですから。

本当の防災をこれからはやって行きたいですね!

たまには自分自身の仕事も存在も全否定する。そうする事で見えることもあるのかな?

 

それではまた。


【必見】オススメ記事

クリップスペーサー 1

皆さんこんにちは。 エンタです。 最近ですが、クリップスペーサーのお問い合わせが増えております。 で、ココでQ&Aを作りましたので、ご確認ください。 その他に何か気になる事がありましたらご質問 ...

ボルトスケール 2

皆さんこんにちは。 エンタです。 台風どうでしょうか? 大丈夫でしたか??まだまだお気を付け下さい。 山はすでに降雨で飽和状態です。 ここ数日は非常に危険な状態なので十分に管理して下さい。 私は今夜、 ...

ボルトスケール・クリップスペーサー販売店 3

ボルトスケール・クリップスペーサー・ 緑化スペーサーお問い合わせ、販売店は下記となります。 ボルトスケール専用箱 クリップスペーサー     ボルトスケールのブログ ボルトスケール ...

-その他
-, , , ,

Copyright© 新エンタの法面管理塾 , 2019 All Rights Reserved.