注入ホースを止めるアレ!

皆さんこんにちは。

エンタです。

以前紹介しました、セメントミルク注入で使用するバイスプライヤー!

覚えていますか?

注入ホース止め

注入ホースに耐圧ホースをかぶせて、削ったバイスプライヤーをパッチンと止めると、

いちいち番線で締めなくても良いってモノです。

バイスプライヤー 改造

以前はこんな感じのクオリティーでした。

エンタでは1インチの耐圧グラウトホースを使用しているのでそれよりも小さく作っていました。

以前までは若干漏れもあったりと品質にバラツキがw(まぁどうでも良いレベルですけどw)

 

しかし、今回は試行錯誤の結果このレベルで作れるようになりました!

注入ホースクリップ

実際これを使用して注入したんですが、バツグンのフィット感でした。

うちもココの製品を購入して改造しているので販売する事は出来ません。(特許や意匠特許)

しかも、許可さえももらってないのでw

個人で購入し改造して使用する分には問題ないですね。

 

しかし、コレを使うようになってかなり楽になりました。

番線で結束するのは結構面倒ですからね。

ホースが6分の小さい場合も若干小さいタイプで対応可能ですよw

 

番線を使用している方は一度作成してみて下さい。

改造なので公にはマズいと思いますので、詳しくはメールで教えます。

作成したい方はメール下さい。

 

それではまた。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください