GRP オイル交換

暇があったらメンテナンス

皆さん、こんにちは。

エンタです。

私のPTA生活も今日で終われそうです。

長かったようで早かったPTA。

何だか何もせずに終わった感じですが、まぁとりあえず終わったので良かったですね。

明日からは普通の法面屋に戻ります!(笑)


閑話休題

ノロトールでセメントを綺麗に除去出来ます!

削孔中は若干暇があるので、ミキサーやポンプに付いたグラウトのノロ(汚れ)を取るようにすると、

いつも綺麗な状態を保てます。

特に、施工中に出来るのでオススメですよ。

まずはこれを↓見てください。

ミキサーの汚れ

ノロが付いてますよね。

これにノロトールを塗ります。

ノロトール

刷毛でヌリヌリします。

ノロトール

若干白く反応してきます。

ミキサーの汚れを取る

ノロが厚い所はスクレーパーで少し削ります。

ミキサーの汚れが取れた

この作業を2回~3回ほど繰り返すと↑こうなります。

1ミリ以下なら結構簡単に落ちます。

刷毛で何回もヌリヌリゴシゴシすると泡状態に反応して落ちていきますよ。

終わったら水で洗い流して下さい。

そしてこの商品は、リース屋さんは結構御用達なんですが、施工屋はあまり使ってないように思います。

メンテナンス部門のある施工屋は持っているかもしれませんね。

ノロトール

金額はこの一斗缶でもソコソコしますよ。3万円前後ですね。

ただし、この原液を2~3倍に希釈するのでコスパは良い商品です。

小さいタイプも売ってますのでお試しあれ。

ただし、酸性のため、錆びます。塗装が無い場合は気をつけて下さい。

フローコーン掃除

フローコーンのノロの剥離には最適です。フローコーンがベッタベタの管理者って結構居ますから(笑)

 

もう一個非常にコスパの高い製品があるんです。

それはステンレス製品などの酸洗いを専用で行うモノなのですが、ノロトールとほぼ同じ性能です。

しかも、バツグンに安くてノロトールの比ではありません。

ただ、ノロを取る専用ではないので保証は出来ませんが、うちでは最近こっちの方を使用しています。

ラスノンウエル
萬商株式会社
http://www.mansho.net/p4.html

ゼリー状なので乾燥しにくくセメントも中和して溶かしてくれます。

何せコスパは最強ではないかと思います!

 

それではまた。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください