バランス重視

バランスが大事ですね。

皆さんこんにちは。

エンタです。

ドンドンと現場から上がって来てます。

忙しいようで忙しくないんですよね~

こんな時期が一番困りますね…

早く忙しくなるようにドンドン仕事溢れて欲しいです(笑)


閑話休題

昨年発注は何だか今まだと違ったと話をよく聞きます。

元請けさんも、下請けの社長もよく言ってました。

以前言っていました平準化が始まってきたのでしょうか?

適切な工期の設定及び施工時期等の平準化について

昨年の今頃は仕事もなくて資格三昧だったことを思い出します。

それが今年は結構色々お話を頂いておりありがたい事です。

国土交通省 平準化

この平準化。

本当にその様になっていくんでしょうか?

予算を二年に渡って繰越していくというものなんですけど、

それを県市町村レベルで出来るのかな~って若干思っています。

と言っても我々公共事業を生業としている立場としては今のところそれに準ずる事しかないのですが。

最近民間工事も増えてきているのでやはり民間工事にも少しずつシフトしていくべきなんでしょうね。

公共事業ばかりにウエイトがあるとこういう時は大変になります。

仕事の受け方のバランスが大事だということですね。

もっと民間の仕事も行くべき時代なのかなって思っちゃいます。

仕事のバランスを取る

今日は長野に来ています。

三月末頃からやっと長野県は動き出します。

やっとです。

と言う事は平準化の流れはまだ先ですね(笑)

ゆっくりジックリと平準化されればそのうち良くなると思いますけどね。

 

それではまた。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください