植生基材吹付工 ロックボルト工 創意工夫

緑化スペーサーとPCスペーサーでの創意工夫

更新日:

皆さんこんにちは。

エンタです。

 

緑化スペーサーとクリップスペーサーが最近ドンドン出て行っているんです。

と言う事は、全国的に工事が始まったと言う事ですね。

緑化やロックボルトの創意工夫は結構出尽くし感あるのでコレだけで点数取れたら安いものです。

創意工夫での文言

緑化スペーサー

「枠内吹付けの厚さ管理としてスペーサーを使用した。
植生基材部のスペーサーは吹付け厚さと同じ高さになっており、吹付け厚さ確保の管理を行った。
また、古紙リサイクル製品の採用で吹付け後3ヶ月で自然に帰る製品である。」

PCスペーサー

「通常のスペーサーでは、中心に配置することが難しいため、
クリップ状のスペーサーを追加取付し、配置誤差軽減と品質の向上に努めた。」

 

私の先輩(法面大手)に使用して頂きました。

使用感も特に問題無く、創意工夫でも問題無いと言う事でした。

創意工夫で大事な事は

点数を確実に取るという事です。

創意工夫は決して、お金を掛けて行う事だけではありません。

しかしながら、お金を掛けた方が手っ取り早いと言う事も事実でしょう。

役所的にも品質が向上し、地元に対して、出来形が向上して、地域住民からの要望、その他諸々

ある中で、お金がらみで企業にお願いする事の方が多いですよね?

結果がわかりやすいのが、購入品での創意工夫。
(結果をメーカーが担保している。)

結果がわかりにくいのが、清掃や説明チラシなどと思います。
(と言ってもコストはかかります。)

 

現場代理人は会社の為、自分の為にイロイロな努力を常に行っています。

少しでもその手伝いが出来る様な企業になりたいですね!

 

気が向いたら資料請求でもしてみて下さい。

 

それではまた。


-植生基材吹付工, ロックボルト工, 創意工夫
-, ,

Copyright© 新エンタの法面管理塾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.