タグ

現場吹付法枠工 施工管理

図面の書き方 その2

更新日:

皆さんこんにちは。

エンタです。

 

今回は図面の書き方 その2です。

図面の書き方その1

取りあえず、展開図まで書きました。

 

テスト図面を書いて見ました。(分かりやすい様に)

こんな法面があったとします。法枠300です。

大事なことは、出来るだけ測線に合わせて縦枠を作ると、展開図の目安になりやすいです。

この図面の場合、縦基準が法枠左カドの通りだとします。

もしもカーブだとか、測線方向が鉛直で無かった場合は上の点だけを合わせたりなど

、最終的に図面を書く際に分かりやする事が大事です。

 

この図面は法枠の外周なので、内側に300mm入ります。

これで、外枠は出来ました。

次に、縦枠を書きます。

横でも縦でも先に書くのは構いません。(作図する本人さえ分かればOK)

真ん中の縦ラインが法枠左カドなので、

これで、基準の縦枠が出来ました。

次に、この縦枠を基準に左右に1500mmピッチで法枠を書きます。

これで、縦枠は完了です。

次に、基準となる横枠を書きます。

今回は、青の枠を基準としてますので、基準を元に下方向に1500mmピッチで書きます。

コレを、綺麗に要らないところを消します。

綺麗にするとこんな感じになります。

ザックリ通りました。

基本的に、CADは何でもOKです。慣れればどのCADでも問題ありません。

私は、オートキャドを使用しています。

次回は、梁の本数が合わない場合などをご紹介します。

 

それではまた。


【必見】オススメ記事

クリップスペーサー 1

皆さんこんにちは。 エンタです。 最近ですが、クリップスペーサーのお問い合わせが増えております。 で、ココでQ&Aを作りましたので、ご確認ください。 その他に何か気になる事がありましたらご質問 ...

ボルトスケール 2

皆さんこんにちは。 エンタです。 台風どうでしょうか? 大丈夫でしたか??まだまだお気を付け下さい。 山はすでに降雨で飽和状態です。 ここ数日は非常に危険な状態なので十分に管理して下さい。 私は今夜、 ...

ボルトスケール・クリップスペーサー販売店 3

ボルトスケール・クリップスペーサー・ 緑化スペーサーお問い合わせ、販売店は下記となります。 ボルトスケール専用箱 クリップスペーサー     ボルトスケールのブログ ボルトスケール ...

-現場吹付法枠工, 施工管理
-, , , ,

Copyright© 新エンタの法面管理塾 , 2019 All Rights Reserved.