新エンタの法面管理塾

ざぶとん枠の積算(お金について)

グラウンドアンカー工Posted 2018.04.13
ざぶとん枠 お金

皆さんこんにちは。

エンタです。

何だか、忙しいような暇な感じです。

全体的には暇ですねw

ただ、人が余っているかというと若い素人(入社1年以下)が沢山居ます(笑)

どっかにお手伝いにも行けないので会社で色でも塗らせておきます。。。


閑話休題

ざぶとん枠の積算(お金について)

ざぶとん枠の作成

最近というか、以前からざぶとん枠の積算資料を見つつ、積算ソフト(うちはガイヤ)でも良かったのですが、

エクセルで簡単に見たい時ってあるんです。

そこで、メーカーが出している標準歩掛かりをエクセルにして、簡単に出せるようにしてみました。

ざぶとん枠のお金

黄色の部分に職人一人当たりの労務費単価(国交省労務費単価参照)を入れて、人数(最小5人最大7人)を入れます。

右に標準施工歩掛かりがあるので1日当たりの組立・据付数を入れます。

下表の勾配による補正を入れて下さい。

この補正は0.1~1.0の範囲です。1を入れた場合、労務費合計と同じ数値になります。

 

表面から10㎝まではモルタル吹付の市場単価で、それ以下は水切りコンクリート工での精算になります。

施工会社の方は知らない方が多いと思いますが、厚ければ厚いほど水切りコンクリート工での精算なので金額が変わります。

もしも、施工会社の方が使用するのであれば、モルタル吹付工の部分に自社の単価を入れて下さい。

15cm以上の所に水切りコンクリート工の数量を入れて下さい。

組立据付の手間と吹付とは別の単価ですのでお気を付け下さい。

 

ザックリ作っていますが、とりあえずサクッとある程度の金額は出ます。

参考程度にご使用下さい。
※自己責任の範疇においてご使用下さい。

 

ダウンロードは塩田開発株式会社ホームページのダウンロードに張り付けてあります。

 

それではまた。


“ざぶとん枠の積算(お金について)” への2件のフィードバック

  1. モリゾウ より:

    クロアブロックだ!
    って事は、T社の現場ですねw
    R社は取れなかったと言う愛知県の現場w

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP