新エンタの法面管理塾

毎日少しずつドキドキする事!

その他Posted 2018.01.03

皆さんこんにちは。

エンタです。

先日も子供連れてスノボー行ってきました。

場所はホワイトピア高鷲(たかす)ってスキー場です。

ここのスキー場は素人でも比較的滑りやすいのでオススメです。

早い時間に行くと人が少な目で非常に良いんです。

うちの子供らも滑りやすかったようです。

今回私は滑っていません。

それ程滑りたくもないですしwww

と言うか、滑った後の体力回復(普段使わない筋肉が悲鳴)まで時間が掛かります。

だいたい子供はそうですが、帰りの車で熟睡後帰って来た途端に腹減ったって言いますよね?

そして、どっか行こうって・・・・

我々、お父さん、お母さんはもう疲れててヘロヘロなのに・・・・

我々大人は寝ても体力はリセットされず蓄積されるじゃないですか?

ジワリジワリと回復傾向に向かうんですが、子供らは数時間寝たらリセットですよね?

場合に寄ってはスーパーサイヤ人のように以前よりもパワーアップしてます。。。。

 

例えば、体力が100あったとします。

我々大人は50使うと、「あ、疲れてるから休むか」ってなりますよね。

そして、その体力もジワジワとしか回復せず、下手すりゃ休んでるのに30とかまで下がる感じしませんか?w

一晩寝ても60程度までしか回復しない・・・・w(起きた瞬間になんかダルイってありますよね)

子供の場合は100あって遊びまくって、1になるまでフルパワー全開ですよね!

そしてゼロになったら突然寝る!

数時間後に120位になって復活してるわけです。

大人がついて行ける訳ありません。

ましてや、人間の体力は20歳台がピークと言われているので、何もしていないと40歳台だとだいぶ減っているんじゃないですか?w

体力って実は筋力からではなく、心臓から弱っていくそうです。

心臓を鍛えるにはドキドキさせる必要があるって事です。

血を全身に回すためのポンプの吐出量が減っていくらしいです。

機械であればオーバーホールでなんとかなりますが、人間なのでとりあえず軽い運動でドキドキさせるか、

恋でもするか?(もう今更ドキドキしないw)

軽い運動が一番ですね。

と言っても仕事の合間にちょっとすれば、軽くドキドキ出来ます。

例えば、ケーシングを両手で持ってアームカールするとかですねw

最初はインナーケーシングで10回もやればイイ感じですよ。

そのうち1本(1.5m)削孔するまでアームカールするとかで簡単に筋トレ(ドキドキ)出来ます。

また、セメント(25kg)を下から上に積み上げたりでもOKです。

毎日少しずつ心臓をドキドキさせる。

何かを取りに行く時は軽く走るなどなど。

少しでも、体力維持させたいのであればドキドキさせて下さい!

 

それではまた。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP