新エンタの法面管理塾

セットロスとは

グラウンドアンカー工Posted 2017.12.10

閑話休題

グラウンドアンカー設計施工基準のP79ページにこんな絵が載っていると思います。

右だけ載っていて、左のセット量は私が書いています。

ジャッキで緊張

アンカーヘッドにクサビ入れる

ジャッキを除荷

クサビがめり込む(セットロス)

めり込む分が所定荷重よりも下がる

鋼線がリラクセーションにより緩む

所定荷重よりも下がる

山が滑る恐れがある(大げさに)

緊張定着時にセットロスにより供用期間中の荷重が予定よりも下がることを言います。

それを防ぐために最初から鋼線リラクセーションとセットロスを考慮して緊張する。

 

それではまた。

※セットロスの書式は塩田開発株式会社HPのダウンロードに入っています。


コアダイ

コア台のススメ

作成・販売 若園製作所

ボルトスケール、専用箱・クリップスペーサー・緑化スペーサー
お問い合わせ、販売店は下記となります。

自然応用科学株式会社
(法面緑化資材グループ)
TEL:052-212-1441

小岩金網株式会社
(中部支店にお問い合わせ)
TEL:0568-75-7710

株式会社ショーワ
(鹿児島県)
TEL. 099-296-1234

藤原産業株式会社
(ボルトスケールのみ)
TEL:06-6683-0797

裏辻産業株式会社
(島根県)
TEL:0852-24-6881

株式会社 東誠
(静岡県)
TEL:054-631-9110
FAX:054-631-9112

株式会社 ケイエフ
(大阪府)
TEL:072-232-6060


コメントを残す

PAGE TOP