新エンタの法面管理塾

工程を縮める技

工程管理Posted 2017.10.24

皆さんこんにちは。

エンタです。

台風も過ぎ去ったのですが、工事の工程も1日分吹っ飛んで行きましたねw

どこで、この1日を回収するか?

って思いますよね。

当然ですが、1日を回収するには日曜日に出るか?

1日に1時間半程度早出か残業して時間を稼ぐしか有りません。

工事日数を縮めるためには時間を圧縮する必要があります。

ココで一番避けたい事は、日曜日に仕事して圧縮する方法です。

最低でも1週間に1回は休暇を取るように心がけるようにしたい所が、しかし仕方ない場合も当然有ります。

当然、現場の工期が優先ですから、工期が無いため休めないって事は有ります。

そう言う場合は交代制で休む様にすればなんとかなります。

連続作業は効率が非常に悪くなり、注意散漫になり、事故率がグンっと上がります。

また、健康障害のリスクもドンドン上がります。

と言う事は、どれだけ忙しくても無理せずにしっかり休む、休んでまた働く!

これが一番工期を縮める作戦かも知れません。

ただ、物理的にクリティカルであれば、その瞬間だけ頑張る必要は有りそうですね。

のり枠の場合

圧縮する方法として、各工種をラップさせると効率よくなります。(管理は大変ですが・・・)

のり枠組立中に上から吹付けするなどです。

ただし、人員が必要になる事と、上下作業禁止などの施工箇所の割り振りなどが大変になって来ます。

アンカー工の場合

削孔箇所が横に長い場合は左右から2台の削孔機で施工したり出来れば速度は2倍近くになります。

注入などの効率も良くなるのでオススメですが、機械の移動箇所に注意しないと大変になります。

最近の緊張は時間が掛かるのですが、

と言うのもクリープと鋼線のリラクセーションをしっかり管理出ればある程度の時間圧縮は簡単です。

責任管理者(グラウンドアンカー施工士)の判断で縮める事が可能です。

また、もっと縮める方法は緊張用ジャッキを2台使用します。(書類も2台分で作成)

そうすれば1日に2台分の施工は物理的に可能です。(ジャッキを2台使用するしないは・・・笑)

2台分のジャッキリース料は係りますが、スゴい時間圧縮できます。

 

現場意外に圧縮出来る所が沢山有るのですが、その辺はやはり経験と知識すなわちセンスの問題です!

センスのある管理者は瞬時にそのスキ間を見つけて埋めていく事で未来の工程を引けてるわけですね。

その辺はやはり大手社員はスゴいですね。

現場経験数が圧倒的に多い方はやはり凄腕です。

また、それに合わせて下請けを持ってこれる所も大手の強みでしょう。

 

工程を圧縮していくためにゼッタイに必要な事は、事故が無い事です。

これが全てです。

事故一発で工程が全てぶっ飛びます。

事故が無いようにするにはやはり休息して正しい判断が出来る様にする必要があるわけです。

急いでいる時こそ、思い切って休みを取る事も必要な事です。

思い切るタイミングは必要ですけどねw

 

それではまた。


コアダイ

コア台のススメ

作成・販売 若園製作所

ボルトスケール、専用箱・クリップスペーサー・緑化スペーサー
お問い合わせ、販売店は下記となります。

自然応用科学株式会社
(法面緑化資材グループ)
TEL:052-212-1441

小岩金網株式会社
(中部支店にお問い合わせ)
TEL:0568-75-7710

株式会社ショーワ
(鹿児島県)
TEL. 099-296-1234

藤原産業株式会社
(ボルトスケールのみ)
TEL:06-6683-0797

裏辻産業株式会社
(島根県)
TEL:0852-24-6881

株式会社 東誠
(静岡県)
TEL:054-631-9110
FAX:054-631-9112

株式会社 ケイエフ
(大阪府)
TEL:072-232-6060


コア台のススメ
作成・販売 若園製作所

ボルトスケール、専用箱・クリップスペーサー・
緑化スペーサーお問い合わせ、販売店は下記となります。

自然応用科学株式会社
(法面緑化資材グループ)
TEL:052-212-1441

小岩金網株式会社
(中部支店にお問い合わせ)
TEL:0568-75-7710

株式会社ショーワ
(鹿児島県)
TEL. 099-296-1234

藤原産業株式会社
(ボルトスケールのみ)
TEL:06-6683-0797

裏辻産業株式会社
(島根県)
TEL:0852-24-6881

株式会社 東誠
(静岡県)
TEL:054-631-9110
FAX:054-631-9112

株式会社 ケイエフ
(大阪府)
TEL:072-232-6060


コメントを残す

PAGE TOP