新エンタの法面管理塾

セメントミルク加圧テスト その3

ロックボルト工Posted 2017.07.04

皆さんこんにちは。

エンタです。

台風が来てます。

特に、沖縄人、島人、鹿児島人、宮崎人は台風になれすぎてて普通なんです。

台風が来る事が普通になってて、台風でどうのこうのって話題が薄いんです。

他県だともの凄く大騒ぎしてても、私はふーん位しか思いませんし、もう最近では仕事?

って感覚です。

慣れってコワイですね。

桜島がドーンって言っても気にもならないって異常だよ、って以前言われて事もありましたw

ちなみに夏に少し帰ります。鹿児島の法面屋さんよろしくですw


閑話休題

セメントミルク加圧テスト その3

セメントミルク加圧テスト その1

セメントミルク加圧テスト その2

パッカーに付いては

セメントミルクが止まらない(その1)

セメントミルクが止まらない(その2)

セメントミルクが止まらない(その3)

セメントミルクが止まらない(その4)

セメントミルクが止まらない(その5)

 

切断・コア抜き

今回は取りあえず切ってみました!が!!加圧パッカーのタイプは

高速カッターでは太すぎて切れない事が判明
(石屋に行かないと切れないかとw)

パッカー実験1

で、取りあえずそのままコアを抜いてみました。

実は、うちのコアカッターの刃がチビっていて全然切れず・・・・

あ!近所のカッパえびせん2号氏にTEL!!

快く快諾してくれまして、コアビットを頂いて削孔開始です。

カッパえびせん2号氏ありがとうございます!!助かりました!!

削孔開始したのですが、硬い!

パッカー実験2

とにかく硬く、なかなか切れないです。

やはりセメントミルクは手強いですね。と、皆さんに残念なお知らせです。

加圧無しの方は厚みが無く、また中に亀裂が有り試験出来る状態にありません。

短い供試体に係数掛けて補正して潰すって事も考えましたが、今回は見送りです。

コレは明らかに、試験方法の失敗です。

パッカーを吊った状態で加圧と無加圧にすれば良かったと思いました。

次回は吊ってやります。

パッカー実験3パッカー実験4

硬化中に衝撃は与えていませんが、中に亀裂が・・・・そして、真ん中付近に細かいエアが入っています。

おそらく硬化中に重さで左右に逃げた時に割れたと思われます。

しかし、この断面は大事ですよ!

パッカー実験5

下の部分が割れているのは高速カッターの多少のブレが影響してます。

次回のコアにこうご期待面白い事になっています!

 

それではまた。


コメントを残す

PAGE TOP