新エンタの法面管理塾

エスパーの極意

その他Posted 2017.06.28

皆さんこんにちは。

エンタです。

グラウトミキサー完成!って思って、試運転したらリモコンが壊れている事が発覚!!

リモコン注文してくるのが金曜日。。。

結局現場に持ち込んでから接続になりそうです。


閑話休題

 

先日ある会社の安全大会に行きました。

そこではコミュニケーションのお話がありました。

そこで、思った事、考えた事をご紹介します。

メラビアンの法則

アメリカUCLA大学の心理学者/アルバート・メラビアンが1971年に提唱した概念。

人物の第一印象は初めて会った時の3〜5秒で決まり、またその情報のほとんどを「視覚情報」から得ていると言う概念。

メラビアンが提唱する概念において、初対面の人物を認識する割合は、

「見た目/表情/しぐさ/視線等」の視覚情報が55% 、

「声の質/話す速さ/声の大きさ/口調等」の聴覚情報が38%、

「言葉そのものの意味/話の内容等。」の言語情報が7%と言われている。

93%

93%は身振り手振り・口調や抑揚で伝わるって事です。

言葉はしゃべる必要がほぼないって事なんですね。

人の能力恐るべしです。

現場でも普通に使ってるジェスチャー

よくよく考えてみたら、私たち法面屋も普通にジェスチャー(身振り手振り)で遠くの仲間に伝えていますよね。

エアーを上げろ、落とせ、材料上げろ、腹出したら終わり、飯にしようか?、あと1バッチ練って、etc…

コレだけで、会話もせず現場が進んでいくんですね。

その中に、ちょっとだけ会話が入ってお互いの理解が深まりますよね。

コレがプロなんでしょうね~

コミュニケーションの神髄ですね。

朝一番の大事

朝一に仲間の顔、動き、しゃべり方、を見て仲間の事を確認しましょう。

何かオカシイ事がありませんか?

変な言動・行動がありませんか?

たったこれだけでその日の事故を防げるのであれば、

朝一番は仲間を観察する事から初めて見ましょう!

すでに私たちには、93%の確率で仲間の何かを感じ取れる能力があるんですよ!

もう、超能力ですね!!エスパーですよね!!!

 

それではまた。


コメントを残す

PAGE TOP