新エンタの法面管理塾

監督の在り方

その他Posted 2017.05.09

皆さんこんにちは。

エンタです。

 

ココ数ヶ月でベテランから若い社員まで含めて3人ほど増えましたw

割合的にベテラン管理者1人+(予定1人)、管理者見習い1人、職人1人です。

今まで、管理ごとは若干片手間くらいな感じで請けていました。(もちろん仕事はバッチリやってますよw)

だったのですが、これからは本格的に行う必要が出てきました。

もっと専門業者としての自覚が私には必要な気がしてきました。

今のところ気がしているだけですけどwww


閑話休題

 

ある監督と話をしていました。

元請けの為に書類を提出する監督と、今後そんな事をされると困る監督がいます。

誰かのために、誰かが良くなるために提出する書類。

それが出来ない現場監督はクソです!

それをされると今後困る様な現場監督はやめた方がいいですよ?

常にいかに楽をして管理出来るかを考えた結果が、元請けの為になるならドンドンやるべきです!

自分の為でもいいんです!結果それが元請けの為になるのであれば。

現場監督でもクソみたいなヤツがいます。

大手ゼネコンでもクソがいます。(資格馬鹿的なねw)

そんなクソみたいなヤツは相手にせず、自分が面倒、やりたくない!って思う事をあえてやる監督は最高の監督ですよ!

そう言うことで、最高の監督になる事を知らずに泥水をすすってる監督を私は賞賛します!

最近そんな監督が少ない気がするのは,その監督の芽を潰してる上司がいる事が残念ですよ。

 

私も、法面の事を全て知ってるわけでもありません。

しかし、助けてくれる技術屋が一杯います。

だからこそエンタ開発自体が成り立っている事を自覚しています。

皆さんがいるからこそ成り立っているって事を悟っている監督はホント素晴らしいです!

 

監督の在り方って、常に工夫して誰よりも上でいたいって言う向上心上にある様な気がします。

常に、工夫、常に考える!コレが監督の在り方だろうなって思います。

あなたの在り方次第でクソかどうかが判断出来ますよね?

皆さんはどうでしょうか??

それではまた。


コメントを残す

PAGE TOP