新エンタの法面管理塾

GWだから、見てない間にコッソリと言える事

その他Posted 2017.05.05

皆さんこんにちは。

エンタです。

大手支店業者の本支店経費と支店経費を合わせると
大体どこも10%前後です。

コレは何が言いたいかというと、元請けさんの経費や儲けを考えて見積ってますか?

って事なんです。

元請けが儲かって、下請けも儲かる。

 

 

例えば、元請けの落札価格が90%だとします。

1次下請けが大手の場合、支店経費10%+5%の儲けです。

残りは75%です。

で、ココから自分の会社の経費と利益を先に引きます。

例えば、7%が会社の経費とします。利益は5%は欲しいとした時。

残りの63%で工事出来ますか?

って事なんです。

当然、材料を含むか含まないかでこの数字は変わります。

材料も計算して利益率を確定する。

 

この考えが私の様な中小弱小親方企業には必要なんです。

この原価を出すという感覚が無ければ辛くなりますよ?

でもファンを作ればコレも容易になりますよね?

 

 

常に予算も現場もフルパワーで行きたいです。

 

それではまた。


コア台のススメ
作成・販売 若園製作所

ボルトスケール、専用箱・クリップスペーサー・
緑化スペーサーお問い合わせ、販売店は下記となります。

自然応用科学株式会社
(法面緑化資材グループ)
TEL:052-212-1441

小岩金網株式会社
(中部支店にお問い合わせ)
TEL:0568-75-7710

株式会社ショーワ
(鹿児島県)
TEL. 099-296-1234

藤原産業株式会社
(ボルトスケールのみ)
TEL:06-6683-0797

裏辻産業株式会社
(島根県)
TEL:0852-24-6881

株式会社 東誠
(静岡県)
TEL:054-631-9110
FAX:054-631-9112

株式会社 ケイエフ
(大阪府)
TEL:072-232-6060


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください

PAGE TOP