新エンタの法面管理塾

道具の寿命

その他Posted 2017.04.06

皆さんこんにちは。

エンタです。

 

今日は、岩倉の桜祭りの桜写真忘れましたw

さぁ満開か?って所で午後から雨ですね。

今年の天気は難しいですね。


閑話休題

 

法面用親綱の寿命って知ってますか?

常識と言えば常識ですが、実際に使っている職人さんておそらく知らないと思いますし、

意識して使ってないですよね?

 

親綱の交換時期(寿命)はロープの目視形状にもよりますが、最大で3年です。(メーカーによる)

ただし、コレは非常に状態の良い物なので、常に使用しているロープは最大でも2年です。

が、しかし世の流れはもっと安全を考慮するべき流れであります。

で、最大1年が各社の見解になりますね。

1年経過したロープは破棄です。

実際、私はコレに賛成派です。

安全性がまだまだ残ったロープでも破棄して新たに買い換える習慣があれば、

未然に事故も防げ意識も高まるというものです。

そりゃ、大手で最大半年の会社もあります。(ニヤッとした方はその思い当たる会社ですw)

そして、大手各社イロイロ明示タグを付けているので、うちでも作る事にしました。

もう少々お待ちくださいw打合せ中でございます。

 

親綱よりも最近の事故が多発している案件で多いのがナイロンスリングです。

分かりにくいんですよね。寿命とか悪い部分が。

若干切れかけていれば破棄も出来ますが・・・

メーカー指定の破棄基準は屋外使用で3年です。

ちなみに大手ゼネコンの大林組は1年で破棄です。

 

もっと言うと、ネクスコでの使用は禁止ですw

 

イロイロな物に、破棄基準があります。

実に意外な物が、ええええ!コレが!!?って事が有ります。

正確に知ることが非常に大事な事です。

知らないことが一杯で、勉強になりますw

 

それではまた。


コメントを残す

PAGE TOP