新エンタの法面管理塾

ハイビーム推奨

その他Posted 2017.03.07

皆さんこんにちは。

エンタです。

 

車輌で走行中にハイビーム使っていますか?

交通事故の殆どがロービームで事故が起きているそうです。

で、平成29年度3月12日移行の教則が一部改正となります。

交通の方法に関する教則 (「夜間の灯火の方法」改正部分一部抜粋)
【改正後】

〇 前照灯は、交通量の多い市街地などを通行しているときを除き、上向きにして、歩行者などを少しでも早く発見するようにしましょう。ただし、対向車と行き違うときや、ほかの車の直後を通行しているときは、前照灯を減光するか、下向きに切り替えなければなりません。

〇 交通量の多い市街地などでは、前照灯を下向きに切り替えて運転しましょう。また、対向車のライトがまぶしいときは、視点をやや左前方に移して、目がくらまないようにしましょう。

【改正前】

〇 対向車と行き違うときは、前照灯を減光するか、下向きに切り替えなければなりません。ほかの車の直後を通行している場合も同じです。

〇 交通量の多い市街地などでは、常に前照灯を下向きに切り替えて運転しましょう。また、対向車のライトがまぶしいときは、視点をやや左前方に移して、目がくらまないようにしましょう。

(↑↑警視庁丸パクり)

私たち40歳代の常識として、ロービームだと思いますが、

今後、普通にハイビームでガンガン照らしてくる車が一杯いるという事です。

教則ですので、これから車の運転免許を取る方達はハイビームが基本となります。

バカヤロウ!眩しいわ!!って思わずに安全のためだと思って、今後はそう言う方向で行きましょう。

ハイビームの上手な活用で夜間の歩行者事故防止

 

それではまた。


コメントを残す

PAGE TOP