新エンタの法面管理塾

法枠材料の算出(その6)

施工管理Posted 2017.02.24

皆さんこんにちは。

エンタです。

 

 

やっと法枠の材料から抜け出して、そろそろモルタルですよね?w

法枠材料の算出(その1) ラス金網編

法枠材料の算出(その2) 法枠縦梁鉄筋編

法枠材料の算出(その3) 法枠横梁鉄筋編

法枠材料の算出(その4) 法枠網編

法枠材料の算出(その5) アンカー編

 

まず、大まかな基本です。

1:4モルタルの配合はおおよそどこの国県市町村でも

セメント:砂  配合比は

420kg:1680kg

ですよね。

1m3当りのセメントが420kgが分かっています。

施工延長は

縦枠は、(横スパン+1)×縦スパン=(6+1)×9=63枚×1.7m=107.1m

横枠は、(縦スパン+1)×横スパン=(9+1)×6=60枚×1.7m=102.0m

交点数、横7箇所×縦10段=70箇所×0.3m=21.0m

合計=107.1+102.0+21.0=230.1m

となります。

最後に交点の部分を足していますが、この辺はどちらでも問題有りません。

と言うのも、セメントの注文は施工しながら変更出来ます。

 

230.1m×0.3m×0.3m=20.7m3
(法枠延長×枠幅×枠高さ=モルタル体積)

20.7m3×420kg=8,694kg

8,694kg÷25kg/袋=348袋

となります。

ロスは含んでいませんが、最初にザックリとした数字を掴む事が大事ですね。

 

※間違っていたため修正致しました。
ありがとうございます。

それではまた。


 ボルトスケール・クリップスペーサー・緑化スペーサーのお問い合わせ、販売店は下記となります。

自然応用科学株式会社
(法面事業部)

小岩金網株式会社
(全国各営業所にお問い合わせ)

株式会社ショーワ
(鹿児島県)

藤原産業株式会社
(大阪 ボルトスケールのみ)


“法枠材料の算出(その6)” への2件のフィードバック

  1. えが より:

    初めまして^ ^
    いつもブログ拝見させていただいております!
    セメントの注文ですが、今回の例は300×300の法枠でしょうか??
    断面が300×300で0.09m2
    延長を掛けて203.1m×0.09m2=18.3m3
    18.3m3×420kg=7,686kg
    7,686kg÷25kg/袋=307袋
    になるかと思うのですがいかがでしょうか??^^;
    間違えてたらすみません>_<

    • enta より:

      いつもありがとうございます。

      ありがとうございます!!

      間違えておりました!!!

      0.3かけ忘れですね。

      ご指摘ありがとうございます。

      修正しますねw

コメントを残す

PAGE TOP