グラウンドアンカー工 ロックボルト工

受圧板の裏の裏の裏

投稿日:

皆さんこんにちは。

エンタです。

忘年会の時期は街はとんでもなく賑わっていますね。

私は、この時期はあまり動かない様にしています。

山ばかりの仕事で人混みがちょっとwww

人混みの圧迫感に潰されそうですw

呑みすぎには注意ですよw


閑話休題

 

圧迫と言えば、受圧板の裏込め材って最近は何を使用していますか?

大体が、発泡系ですか?

発泡材の悪いところは、紫外線に弱く、劣化するので

周囲をモルタルで塗るという作業が出てきます。

 

そこで、最近よく設計に出てくるのが、ペルカタイトという商品ですね。

コンクリートの目地に使用するのが本来の使用方法ですが、

最近は受圧板の裏込めに出てきます。

耐候性に優れていると言う事での採用が多い様です。

 

今回うちで数十枚入荷したのでご紹介します。

60枚を1パレットで入荷しました。

こんな感じの荷姿です。

今回、厚みは30mmです。

ポリエチレンフォームの独特な臭いがしますねwww

表面は結構荒目ですが、手触りはイイ感じですね。

コレ敷いて外でも寝れるって感じですw

指でギューッとしてみました。

取りあえず気付いた事は、

自分自身の指がオッサンの指になってた事!

40歳にもなると指もオッサンになるんですね・・・

 

ギューッとした感じでは結構硬めですね。

復元率が90%以上と言う事で、

適性試験で潰れてもほぼ元に戻ると言う事ですね。

ペルカタイトH 30mmと言う製品で、

東京都土木材料仕様適合品と言う事です。

金額は発泡系よりは高めですが、後からの手間はかかりません。

ただし、受圧部分の型を取って切るという作業が出ます。

また、切る作業になった時に使い勝手をご連絡致します。

 

それではまた。


P.S 

最近、他社様から法面に付いて等の質問のお電話を頂きます。

エンタの会社HPの会社概要からのお電話です。

ブログ見て電話しました!って言ってくださいwww

何かの勧誘、セールスかと思ってしまうのでwww

急いでいる場合はお電話でも良いです。

しっかり、図面見ての話しであれば、メールを頂ければと思います。

詳しく見て、折り返し電話致します。

とにかく、

ブログ見て電話しました!って言ってくださいwww


-グラウンドアンカー工, ロックボルト工
-, ,

Copyright© 新エンタの法面管理塾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.