新エンタの法面管理塾

意識する事

その他Posted 2016.11.25

皆さんこんにちは。

エンタです。

実は、先日から鹿児島にいますw

鹿児島

やっぱり暖かいですね。

コチラでは急に寒くなってって言っていました。

あれ?私超薄着なんですがw

Tシャツに作業服1枚だけです・・・・

太ったわけではありませんw


閑話休題

輪留め

 

これなんだかわかります?w

そうです!あの輪止めです!

あの有名な輪止め!

水平な絶対車動かないだろ!?でもやるの??

の輪止めですw

 

実際、オートマの車両ならパーキングに入れて

サイドブレーキ引けば絶対に動きません。

これだけは絶対です。自動車メーカーも言うはずです。絶対と

しかし、建設業界は付けますよね。

アレって何ででしょうか?って思いませんか?

 

私も昔、なんて無駄な事をするんだ?って思っていましたし、

トラックなどのミッションだったからまだわかる。オートマはなぜ??

って感じでした。

面倒くさい無駄な行為としか思っていませんでした。

 

でも、今だから思うのですが、アレは非常に大事な行為なんです。

安全を意識すると言う行為なんです。

建設業者は特に安全に意識する必要があります。

しかしながら、人は忘れて行くものです。

何かを覚えた時に、その2時間後には60%忘れています。

忘却曲線

忘却曲線と言うものがあります。

しかし復習すれば思い出すんです。

そして、それを繰り返した時に定着するんです。

 

安全訓練の時に、必ず、講義の最後に輪止めをする時には思い出して

と受講者にすり込むんです。

輪止めをしたら、無理はせず、安全第一と。

 

行動と意識をすり込めば人間暗示に掛かったように行動します。

そうすれば、常に輪止めをするたびにすり込まれ、

気がつけば安全第一人間の出来上がりですw

 

常に意識する事で人は何にでもなれますw

と言う事でまた。


コメントを残す

PAGE TOP